香りの新潮流・印象マトリックス

ユニセックス系
男女の別なくニュートラルな印象が魅力。メンズ物 ながら66年の発売当時大ヒットしたディオールの オー・ソバージュが第1号。続いて80年代にはNYの タワーレコードで売り出されたCK1も有名。

グルマンノート
甘くフルーティーな香り。パリのお嬢様系ブランドの ロリータレンピカが子供の頃に好きだった駄菓子の フレーバーを使ってみたのが最初。

シンクロノート系
つける人それぞれの肌のph濃度や、その日の気候や 天候、湿度などによって様々に香りの表情を変える 神秘的なノート。シャネルアリュールが第1号に続き クリニークのハッピーも有名。

ベイビー系
パウダリーな包み込む母性のニュアンス&アルコールフリー の限りなく肌に優しい処方で日本では幅広い女性に支持 されているベイビー専用香水。ジバンシーのプチサンボン が第1号である。

ナチュラル系
小川のせせらぎ思わさせるナチュラルな「水」のニュアンス を持つアクアティックノートや最近様々に展開している ジバンシーのウルトラマリンなど、甘く切ない潮風の雰囲気 を秘めた代表格と言えよう。

ワンノート系
香りの3段階変化を無視して1ノート徹底的に都会的な 使い勝手を追求したフレグランスシリーズ。 ブラックティベースのブルガリ・ブラックなど、猥雑な印象が クール。

アロマ系
リラックス目的の香りがこれ。アロマテラピーライクな癒しの ニュアンスで最近、密かなブームとなっている。クリニーク アロマティクス エリクシール

© 2006 nanoTRACK. All Rights Reserved.